ダーク&ホワイト系でモダンな子世帯を。両親の暮らしにも配慮した二世帯住宅

「できるだけ広い空間を」というF様の要望に応え、
10畳の専用空間を実現。内装はこだわりの白い
フローリングにグレーのクロスで、
ダーク&ホワイトのスタイリッシュな空間に。
造作したデスクもポイントだ

ダーク&ホワイト系でモダンな子世帯を。両親の暮らしにも配慮した二世帯住宅

「できるだけ広い空間を」というF様の要望に応え、
10畳の専用空間を実現。内装はこだわりの白い
フローリングにグレーのクロスで、
ダーク&ホワイトのスタイリッシュな空間に。
造作したデスクもポイントだ

OUTLINE

  • □敷地面積  155.43㎡(47.0坪)
  • □延床面積  105.17㎡(31.8坪)
  • □工法・構造  木造軸組
  • □竣工年月  2017年1月

2階にはF様専用の洗面を設置

2階にはF様専用の洗面を設置し、右隣の引戸の奥には4畳の納戸を設置している

1階親世帯LDK

オープンなキッチンで、家族の会話も弾む。キッチンから寝室に行ける便利な動線も確保

臨場感溢れる音響効果

配線を天井に埋め込み、臨場感溢れる音響効果を楽しめる5.1サラウンドシステムがこだわり!

使いやすく、暮らしやすく。細やかなアイデアが光る

キッチンの前には調味料のためのスパイスボックスを

INTERVIEW

江東区在住F様

両親が家の中をストレスなく移動できる動線や間取りの提案も印象的でした。キッチンに隣接した寝室は最小限の移動で両空間を行き来することができます。そんな間取りに両親も喜んでいるんですよ。地域に密着し、様々なご家族の住まいを手がけてきた丸山さんならではの家づくりを感じることができました。